沖縄10大ダイビングポイント特集


沖縄10大ダイビングポイント特集- 沖縄ツアーランド旅カタログ(観光)

 
慶良間・チービシエリア
那覇を拠点にダイビングをする場合利用するのがこのエリア。渡嘉敷島・座間味島・阿嘉島・慶留間島などの島々からなる慶良間諸島は年間通して多くのダイバーが訪れる人気のダイビングエリア。各島へは那覇の泊港からフェリーや高速船で上陸し、島に泊まってダイビングを楽しむこともできるが、那覇にあるダイビングサービスのツアーを利用して、那覇の各港から朝8時頃出発してダイビングボートで慶良間海域のポイントまで行き、2〜3ダイブして夕方16時頃戻ってくるパターンが多い。
半日ツアーで利用するのは那覇から約20分のチービシエリア。比較的初心者向けのポイントが多く、気軽にボートダイビングを楽しむことが出来る。
 
アリガー
アリガー | 沖縄10大ダイビングポイント特集 渡嘉敷島の西側に位置し「アリガー南」「アリガーケーブル」「アリガー北」の3つからなるポイント。浅場にはハードコーラルが群生し、スズメダイやハナダイ、タカサゴが群れをなして泳いでいます。「アリガーケーブル」にある砂地ではガーデンイールが顔を出す姿を見ることが出来ます。ビギナーからベテラン、カメラ派まで幅広いダイバーに人気のポイントです。

アクセス 那覇の港より約40分
レベル   初級
深 度   最大水深20m
流 れ   少ない
 
ウチザン南
ウチザン南 | 沖縄10大ダイビングポイント特集 水路には竜宮城を思わせるかのようにイソバナが咲き乱れ、根の周辺にはキンギョハナダイ・カシワハナダイなども群れています。また隠れ根の周辺にはホワイトチップ(サメ)、ロウニンアジも多くみることができます。次期に寄ってはマンタの目撃例もある中・上級者向けの多彩な魅力があるポイントです。

アクセス 那覇の港より約40分
レベル   中級〜上級
深 度   最大深度36m
流 れ   やや強い
 
運 瀬
運瀬 | 沖縄10大ダイビングポイント特集 水深40mからそびえ立つ大きな根の周りには、グルクン(タカサゴ、クマザサハナムロ、ウメイロモドキ)が乱舞し、それを狙ってくるロウニンアジ、キンガメアジ、イソマグロなどの大物のアタックは見ごたえ満点!!他にもナポレオン、アカウミガメ、マンタなどの大物も見ることができます。

アクセス 那覇の港より約40分
レベル   中級〜上級
深 度   最大水深40メートル
流 れ   やや強い

慶良間・チービシエリア利用に便利なツアーはこちら
東京発大阪発
▲ページトップへ
 
北谷エリア
沖縄の独特の雰囲気を味わいながらダイビングを楽しめるのがこのエリア。那覇から国葬58号線を北上すること約40分。観覧車や大型ショッピング施設が立ち並ぶ美浜を少しすぎたところにあるのが通称「砂辺」。海岸沿いにはおしゃれなカフェやバー、ダイビングサービスが並ぶ。このエリアでは1日2〜3本のビーチダイブでポイントを潜りつくすか、ダイビングサービスのボートで周辺離島のポイントまで行くボートダイブかどちらのスタイルも選べるのも魅力の一つ。
周辺に米軍施設が多いことから外国人のダイバーの姿も多く見受けられ、どこか異国情緒が溢れる。周辺にバーやカフェ、アミューズメント施設も多く、アフターダイブを楽しみたいダイバーにはうってつけのエリア。
 
砂辺 NO.1
砂辺NO1 | 沖縄10大ダイビングポイント特集 本島で人気のビーチポイント。エントリーがしやすく、水中は流れもほとんど無いので、初級者でも楽しめます。水中はソフトコーラルが群生していて『お花畑』と呼ばれることも。魚や甲殻類などの生物も豊富で、上級者やカメラ派まで幅広いダイバーを魅了するポイントです。

アクセス ビーチ
レベル   初級
深 度   5m〜20m
流 れ   なし
 
北谷海底遺跡
北谷海底遺跡 | 沖縄10大ダイビングポイント特集 水中に遺跡のような地形がある不思議なポイント。
どこまでも続くソフトコーラルの群生と、ソフトコーラルの上にいるスズメダイの群れは見応えあり!
浅場では、ハードコーラルも育ってきていて、去年はハードコーラルの一斉産卵も確認されています。

アクセス ビーチ
レベル   初級〜中級
深 度   5m〜20m
流 れ   なし

北谷エリア利用に便利なツアーはこちら
東京発
▲ページトップへ
 
恩納エリア
ダイビングだけでなくリゾートライフも楽しみたいダイバーにはこのエリアがオススメ。海岸線には国内屈指のリゾートホテルが立ち並んでいる。ホテルのビーチや周辺ビーチではダイビングだけでなく各種マリンスポーツや海水浴を楽しむこともできる。高級ホテルだけでなく長期滞在型のコンドミニアムなどもあるので、滞在スタイルに合わせて宿を選ぼう。
ポイントは船で5〜10分ぐらいの海域に多いため、短い移動時間で多くのポイントを楽しむことが出来る。午前中ダイビングをしたら、午後はホテルでのんびり。そんな優雅な過ごし方ができるエリアだ。
 
万座ドリームホール
万座ドリームホール | 沖縄10大ダイビングポイント特集 スリリングなダイブポイント。沖にせり出したリーフの上にポッカリと開いた穴の下には、垂直に水深24mまで落ち込む縦穴が。その真っ暗闇をゆっくりと降りていくと今度は横に抜ける穴・・・そして、ドロップ沿いの壁へ。そこには見たことのないディープブルーの世界が広がり、出口を塞いでしまうくらいのハタンポの群れが。ライト必携!!

アクセス 出港してからポイントまで約5分
レベル   中級〜上級
深 度   5m〜40m
流 れ   あり
 
ナカユクイ
ナカユクイ | 沖縄10大ダイビングポイント特集 真っ白な砂地に縦に走るサンゴがとっても美しいです! サンゴの上にはものすごい数のスズメダイが群れていてまさに熱帯魚の楽園。 またコブシメの産卵場所にもなっていて、時期になると産卵シーンや珊瑚の間に生みつけた真っ白な卵を見ることができます。 のんびりダイビングするには最高なポイント。

アクセス 出港してからポイントまで約5分
レベル   初級〜中級
深 度   5m〜15m
流 れ   なし

恩納村滞在のダイビングツアーはこちら
東京発大阪発名古屋発
▲ページトップへ
 
石垣島エリア
那覇空港から飛行機で約1時間のところに位置し、竹富島や西表島などの八重山諸島への玄関口でもある石垣島。ダイビングエリアは市街・川平・北部の3エリアに大きく分かれる。空港から車で約15分の市街エリアは石垣島の中心部。アフターダイブを楽しみたいダイバーは市街エリアを迷わず選ぼう。マンタやマクロ生物を楽しみたいダイバーは川平エリアへ。夏から秋にかけてのマンタ遭遇率100%というのは世界でも稀なポイントだ。大自然を満喫したいなら北部エリア。ダイビングの後は満天の星空がアナタを待っています。
 
川平石崎マンタスクランブル
マンタスクランブル | 沖縄10大ダイビングポイント特集 世界でもトップレベルでマンタの遭遇率が高いポイント。遭遇率はなんど毎年平均80%以上!ただ、北風が吹くとポイントに行けなくなってしまうことも・・・。マンタウオッチングにはルールがありますので現地ガイドの説明をよく聞いて潜りましょう。体験ダイビングは禁止されていますが水面からスノーケルで見ることが出来ます。

アクセス 市街地から40分ぐらい
レベル   初級からでもOKです。
深 度   12〜17mぐらい(海底のアーチをくぐると25mぐらい)
流 れ   時に潮流が速いこともありますので注意。
 
リトルサンドパラダイス
リトルサンドパラダイス | 沖縄10大ダイビングポイント特集 竹富島の南石西礁湖に位置するこのポイントは、沖に真っ白な砂地があり、 その真ん中にパラダイスの根が存在します。 パラダイスの根には、カクレクマノミや、ハダカハオコゼなどが住み、 スカシテンジュクダイ、キンメモドキなどが群れ根をとり巻いています。 小さなエビや、ハゼなどもいっぱいいるとても活気があるポイントです。

アクセス 石垣港よりダイビングボートで15分
レベル   初級〜
深 度   最大16m
流 れ   ほとんどなし(たまに少しあり)

石垣島滞在のダイビングツアーはこちら
東京発大阪発名古屋発
▲ページトップへ
 
宮古島エリア
地形派のダイバーに人気なのが宮古島エリア。宮古島は隆起サンゴの島で、長い時間をかけて作られた水中世界はまるで巨大彫刻のよう。世界でも有数の透明度を誇る宮古島の海。島には川がないため、海の水がにごらないのだとか。自然の偶然が重なった神秘的な海は一度潜ったら病みつきになるダイバー続出とか。
島には、砕けたサンゴでできた白砂のビーチが点在し、そのビーチの美しさも必見の価値あり。
 
魔王の宮殿
魔王の宮殿 | 沖縄10大ダイビングポイント特集 地形スポットの中でも断トツの人気ポイント。リーフの上にあいた穴が神秘的なポイントへの入り口。暗いアーチやケーブを抜けるとその先には、天井から光が差し込む宮殿が・・・幻想的な光に包まれるひととき。アーチ、クレバス、ホールが作り出すさまざま地形を堪能できます。

アクセス 港より約30分
レベル   中級 
深 度   最大20m
流 れ   ときどき強い

宮古島滞在のダイビングツアーはこちら
東京発大阪発名古屋発

▲ページトップへ
宮古島エリア石垣島エリア恩納エリア北谷エリア慶良間・チービシエリアファンダイビングツアーはこちら石垣島エリア宮古島エリア慶良間・チービシエリア北谷エリア恩納エリア

Copyright(c)Pam, Inc. All Rights Reserved.