沖縄 離島 本島のダイビングポイント - 沖縄 観光 たびカタログ

沖縄 離島 本島のダイビングポイント


沖縄でダイビングといえば「青の洞窟」が圧倒的人気! だけど実は、認知度は低いけど魅力的なダイビングエリアが
離島を中心にたくさんあるんです! そんな穴場的ポイントを現地ダイバーに聞いちゃいました!
沖縄でのダイビングをさらに楽しむための情報が満載!

亜熱帯気候に属する温暖な海域なので、ダイビングは1年を通して楽しめるダイビングエリアです。比較的浅く穏やかなポイントも多いので、初心者でも安心して楽しめます。また、宿泊施設を併設しているショップが多く、宿泊期間を通して面倒をみてくれることでファンダイバーやリピーターに好まれています。

ダイビングエリア 座間味島

【 ポイント名 】イジャカジャのショートドロップ

【難易度】 ★★★

【条件】 アドバンスドOWダイバー


ダイビングエリア 後慶良間(くしけらま)内海

【 ポイント名 】 ニシバマ

【難易度】 ★★

【条件】 ダイビングCカード保有者

ダイビングエリア 座間味島


【 ポイント名 】 宇論の崎(ウルノサチ)

【難易度】 ★

【条件】 なし


ダイビングエリア 座間味島

【 ポイント名 】 座間味の「青の洞窟」

【難易度】 ★★

【条件】 ダイビングCカード保有者


海水の透明度が高いことと、サンゴの種類 数が豊富なことで人気を維持する宮古ダイビングエリア。その他にもダイナミックな地形や洞窟などもあり、数多くのダイバーを魅了します。熱帯魚の群れや回遊魚の群れをみることも出来るので、撮影派ダイバーも納得のポイントです。

ダイビングエリア 宮古島 下地

【 ポイント名 】 アントニオガウディ

【難易度】 ★★★

【条件】 ダイビングCカード保有者


ダイビングエリア 宮古島 高野

【 ポイント名 】 ロックT

【難易度】 ★★★

【条件】 ダイビングCカード保有者


ダイビングエリア 宮古島 八重干瀬

【 ポイント名 】 八重干瀬

【難易度】 ★

【条件】 なし


ダイビングエリア 宮古島 下地

【 ポイント名 】 パナタ

【難易度】 ★★★★

【条件】 ダイビングCカード保有者


サンゴ礁が隆起してできた島であるため、サンゴの島として有名です。ダイビングを楽しむダイバーにとって憧れの海のひとつ。八重山ダイビング協会を通して、ダイビング指導も行っているため、安全に関する意識が高いダイビングエリアでもあります。マンタや魚類、ウミウシなど、多種多様な生物が多いのも魅力です。

ダイビングエリア 八重山諸島 石垣島

【 ポイント名 】 大崎ハナゴイリーフ

【難易度】 ★

【条件】 なし


ダイビングエリア 八重山諸島 石垣島

【 ポイント名 】 平野 エンドレスコーラル

【難易度】 ★

【条件】 なし ※6名〜催行


ダイビングエリア 八重山諸島 石垣島

【 ポイント名 】 川平石崎マンタスクランブル

【難易度】 ★★

【条件】 ダイビングCカード保有者


ダイビングエリア 八重山諸島 新城島

【 ポイント名 】 パナリ竜宮の根

【難易度】 ★★

【条件】 ダイビングCカード保有者


本島ダイビングエリアは通年を通してダイバーの姿をみることが出来るほど代表的な地域です。ダイビングエリアは大きく3つに別れていて、<北部>中級者以上向けのポイントが多い。<中部>青の洞窟など、リピーターが多い。<南部>リーフ(暗礁)の内 外で違う雰囲気が楽しめる。とそれぞれ特徴があります。

ダイビングエリア 本島 中部

【 ポイント名 】 クマノミの森

【難易度】 ★

【条件】 なし


ダイビングエリア 本島 北部

【 ポイント名 】 青の洞窟

【難易度】 ★

【条件】 なし


ダイビングエリア 慶良間諸島 渡嘉敷島周辺

【 ポイント名 】 タートルロード(カミグー)

【難易度】 ★★★

【条件】 ダイビングCカード保有者


ダイビングエリア 慶良間諸島 儀志布島

【 ポイント名 】 ウミガメポイント

【難易度】 ★

【条件】 なし


ダイビングエリア 本島 南部

【 ポイント名 】 グランドキャニオン

【難易度】 ★★★

【条件】 ダイビングCカード保有者



Copyright(c)Pam, Inc. All Rights Reserved.